SSブログ

新・国際芸術祭(仮称)推進協議会設置要綱 の稟議書 [報告]

 今朝、愛知県から 「2文芸第1628号『新・国際芸術祭(仮称)推進協議会設置要綱について 』」の開示を受けました。


   昨年12月29日のブログ(「国際芸術祭『あいち2022』推進協議会 設置要綱」)では、

① 「新・国際芸術祭(仮称)推進協議会設置要綱(令和2年2文芸第1628号)」に基づいて、令和2年9月8日に、「新・国際芸術祭(仮称)推進協議会」が設置されたこと。

➁ 同じく同日の 令和2年9月8日に、「新・国際芸術祭(仮称)推進協議会」が開催され、「新・国際芸術祭(仮称)組織委員会」の会長、アドバイザー会議委員を委嘱したこと。

➂ 同じく同日の令和2年9月8日に、東京で、「新・国際芸術祭(仮称)組織委員会」の設立総会が開催さたこと。

を記事の内容としていました。

そこでは、「新・国際芸術祭(仮称)推進協議会設置要綱(令和2年2文芸第1628号)」は、いつ作成された文書であるかがはっきりしませんでした。

そのため 開示請求 をしたというわけです。

 

  稟議ですが、もしやとは思っていましたが、やはり、令和2年9月8日 でした。


つまり、令和2年9月8日には、

新・国際芸術祭(仮称)推進協議会設置要綱の県民文化局長の決裁

   ↓

新・国際芸術祭(仮称)推進協議会の開催

 会長、副会長、委員2人の4人が出席し、「新・国際芸術祭(仮称)組織委員会」の会長とアドバイザー会議委員を委嘱

   ↓

新・国際芸術祭(仮称)組織委員会を開催

という一連の流れでことが進められていたということになります。

   漏れることを心配でもしていたのでしょうか。

東京で午後3時30分から開催された組織委員会には、県民文化局文化部の部長が会長代行として出席されていたようですが、忙しかったでしょうね。



 


(事務連絡)

千種区選管が、愛知県選管に提出した点検票にファイルをもらしていたため、再度、訂正した点検票のファイルを提出することになりました。訂正した点検票は別途、開示請求をすることになり、開示請求をしました。開示までに1週間程度時間を要するのではないかと思います。  

   

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

会証

お疲れ様です

決裁文書を見ると、ブログ記載の順序が違うと思います

①推進協議会の実施

②推進協議会要綱の制定と大林氏他への委嘱に関する決裁伺い

→伺い文に「本日実施の協議会で承認済み」のフレーズがあります

東京でのイベントが②の後か、①と②の間なのかは想像しかできませんが、普通に考えれば②の委嘱状執行決裁を受けてからの実施でしょうね

あと、本件の決裁は局長決裁ですが、二つの事項を伺い立てています

ア)協議会の要綱→協議会を設置する事ととらえてよいですかね?
イ)第三者へ何らかの職の委嘱

アに関して
これは法ないし例規では何に基づくどんな組織なんでしょうね?

行政組織の内部組織の設置及び改廃に関すること。
附属機関の設置及び改廃に関すること。

が、局長専決事項でありますので、これらでしょうかね?

イの件
この伺い決裁は、以下の事項に分解できると考えます

組織委員会の会長委嘱を行う件
推進協議会長名で委嘱状を出す件

これを、推進協議会でも組織委員会でもなく、県の組織が決裁し執行すると言う事は、推進協議会も組織委員会も、県の担当局掌握事項と考えられると思います

組織委員会が、県組織とは異なる独立した組織であれば、組織委員会の人事権を県が決裁する権限は無いと思います
2019の時から変更して、一貫して県組織で行う事にしたんでしょうかね?

更に蛇足ですが、会長委嘱に関わる報酬とかの契約関係はどう言う整理なのか?も気になります
(波物語の時の第三者委員会の委員などは、どの規定規則かは失念しましたが、報奨金か報酬かの契約行為を、何かの規定に基づき実施していたんじゃなかったっけ?とうろ覚え)

以上、ご参考まで
by 会証 (2022-01-14 21:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。